MENU

みんなの肌潤糖クリアとアトピーって何の違いがあるの?

みんなの肌潤糖にはニキビケアに使えるクリアタイプとアトピーに使えるアトケアタイプの2種類があります。
 
 
どちらも砂糖を使ったものですが、何がどう違いがあるのか疑問に思う方も多いようです。
 
 
私も何が違うのか気になったので、調査をしてみました。

クリアタイプとアトケアタイプにほとんど違いはない

ちょっと調べてみたところ、主原料はどちらも砂糖で、砂糖のもつ保水力や保湿力が
 
 
 
肌のバリア機能を高めて、ニキビやアトピーを改善していくということらしいです。
 
 
 
そう考えるとほとんど違いがないように思えますが、それぞれ配合されている成分が少し違います。
 
 
 
クリアタイプにはティーツリー、ラベンダー、和ハッカなど殺菌効果のある成分が入っていて、より
 
 
ニキビケアの効果を高めるように作られています。

 
 
 
一方、アトケアタイプはクリアタイプよりも更に肌への優しさにこだわって、余分な刺激となる成分は排除した無添加に力を入れています。
 
 
 
そのため、ニキビをケアしたいなら、クリアタイプを使って、アトピーならアトケアタイプをそれぞれ使うとより高い効果が期待できるんじゃないかなと思います。
 
 
違いはないように思えますが、細かいところできちんと差別化はされているようですね。

それぞれの悩みで使い分けよう

クリアタイプとアトケアタイプはそれぞれ、ニキビとアトピーを意識した配合成分となっているので、それぞれの悩みに合わせて使い分けをしていくのが良いと思います。
 
 
ただ、ニキビもアトピーも治したいという方もいると思いますが、そういった方は悩みの深い方から
 
 
試してみるといいかもしれません。
 
 
特にアトピーはとてもデリケートで肌が荒れやすいですから、先にアトピーの改善をはかった方がいいと思います。
 
 
 
みんなの肌潤糖はクリアタイプもアトケアタイプもお試し用があるので、両方使ってみても良いですし、方一方だけを集中して使ってもいいですね。
 
 

 
どちらも、返金保証がついているので、もし肌が荒れて合わなかったとしても安心です。

このページの先頭へ